HOME > PRODUCT LINEUP >SYSTEM SERIES >SYSTEM 18S
 
  >> SYSTEM 18S  >> SYSTEM 25  >> SYSTEM 35S  >> SYSTEM 35   >> SYSTEM 35D

  >> SYSTEM 38S  >> SYSTEM 38D  >> SYSTEM 40  >> SYSTEM 43  >> SYSTEM G38


PRODUCT LINEUP

  PESP

  KOMORI OnDemand

  H-UV

  LITHRONE GX/G Series

  LITHRONE SX/S Series

  LITHRONE A Series

  LITHRONE Series

  ENTHRONE Series

  SPICA Series

  SYSTEM Series
      TOP Page
      SYSTEM 18 S
      SYSTEM 25
      SYSTEM 35 S
      SYSTEM 35
      SYSTEM 35 D
      SYSTEM 38 S
      SYSTEM 38 D
      SYSTEM 40
      SYSTEM 43
      SYSTEM G38

  BANKNOTE Series

  CHAMBON Series

  Impremia Series

  Apressia Series

  PEPIO Series

 



B縦四裁両面オフセット輪転機

  LR-418III
コンセプト CONCEPT

枚葉機の作業性とオフ輪機の生産性を兼ね備えたハイブリッドマシン

多様化する顧客ニーズに応え市場をリードしてきたKOMORI。その背景には、蓄積された技術をベースに定評のある高い印刷品質と生産性・コストパフォーマンスに加え、時流にそった環境対応を高次元で融合させる新技術の導入やサポート体制の充実など、一貫してユーザの立場に立った製品開発を心がけてきたKOMORIのポリシーがあります。

SYSTEMシリーズに新たにラインアップされた「SYSTEM18S」は、枚葉機感覚の準備時間と作業性、オフ輪機の高生産性とコストパフォーマンスを合わせ持つ、まさにハイブリッドマシンと言えます。「SYSTEM18S」は、B縦半裁機と共通の技術を採用し高い印刷品質を誇ると共に、高印刷回転数とB4×4P、B4×2Pの折出しにより、品質へのこだわりと生産性の徹底追求をし、版替えを簡単且つ上下同時におこなえるセミAPCの採用、小森製給紙装置の開発、ユーザ単位のデータから自己学習し統合管理システムとして進化したKHS-AI (コモリハイパーシステムAI )の搭載など独自のハイパー思想により、準備時間の短縮とさらなる小ロット化への対応を可能にしています。

また、KHS-AI (コモリハイパーシステムAI )、セミAPCをはじめ、ブラン洗浄装置や高効率主モータなどの環境対応装置の搭載、ISO12648に準拠した高い安全性により、人と環境に優しい次世代型ハイブリッドマシンです。



特 長 FEATURES

■極小ロットのチラシ印刷に強い。使いやすく、コストパフォーマンスの高いB3のオフセット輪転機です。

■B4×2Pがピンレス・クリアカットで排出でき、スタッカーバンドラーでインラインで自動結束できる為、オフラインでの断裁工程を省け、納期短縮につながります。

■KHS-AI (コモリハイパーシステムAI)を搭載でき、印刷準備時間の短縮、損紙の削減に威力を発揮します。また、保守管理・生産管理機能もあり、工場経営をサポートする統合管理システムです。

機種 基準円周長さ
(mm)
最大
巻取
紙幅(mm)
最大印刷
面積※
(長さ×幅)(mm)
版寸法
(長さ×幅)
(mm)
坪量
(g/平方メートル)
SYSTEM 18 S 546 440 538×440 570×455 40〜130

  

※最大印刷面積は、単色理論値によるものです。
※仕様により性能・数値が変動することがあります。また改良の為、仕様数値など変更する場合もあります。





Copyright © 1999-2016. KOMORI Corporation. All rights reserved.