HOME > COMPANY > HISTORY
   
    >> 会社概要     >> 国内ネットワーク    >> 海外ネットワーク    >> 経営理念


























































会 社 沿 革
                                                                          
1923 小森機械製作所を本所区北新町(現、墨田区東駒形)に創業
1925 石版ロール印刷機を開発
1928 四六半裁手差オフセット印刷機を開発
1946 「株式会社小森印刷機械製作所」を墨田区吾妻橋に設立(現在本社)
大阪出張所(現在大阪支社、大阪市)開設
1957 小森初の4色機 四六全判オフセット印刷機「UM-4C」を開発
1961 紙幣印刷用ドライオフセット印刷機を印刷局に納入
1967 取手工場竣工
1968 業界初の「小森印刷スクール」開校
1975 サービスセンター設立
1976 「小森印刷機械株式会社」に商号変更
1978 関宿工場竣工
1982 コモリ・アメリカ・コーポレーション(シカゴ市郊外)設立
1983 東京証券取引所市場第2部に上場
1984 東京証券取引所市場第1部へ指定替
コモリ・ヨーロッパ・リミテッド(現在コモリ・UKリミテッド、
英国リーズ市)設立
1986 小型枚葉機専門の小森山形マシナリー株式会社新工場完成し、
中型機専門の取手工場、大型枚葉機・オフセット輪転機・特殊印刷機の
関宿工場の3工場体制確立
1988 コモリ・ヨーロッパ・B.V.(現在コモリ・インターナショナル(ヨーロッパ)B.V.、
オランダ・マーセン市)設立
証券用印刷機の輸出第1号機を韓国造幣公社に納入
1989 コモリ・シャンボン・SA(フランス・オルレアン市)設立
1990 「株式会社小森コーポレーション」に商号変更、これに伴い
KOMORIグループ各社(海外現地法人を除く)も商号を変更
東京・大阪両証券取引所貸借銘柄に認定される
世界初の完全自動刷版交換装置APCを開発
1991 新本社ビル竣工
APC開発により日本印刷学会技術賞と機械振興協会賞を受賞
1992 テクノサービスセンター竣工
1996 インド中央銀行に紙幣製造一貫プラント納入開始
1997 コモリKHSシステムを開発
菊全判多色両面オフセット印刷機「リスロン40SP」を開発
1998 コモリ・ホンコン・リミテッド設立
1999 リスロンシリーズの販売台数10,000台突破
ナイジェリア造幣公社に紙幣製造一貫プラント納入開始
2001 パーツサービスセンター竣工
東芝機械(株)より、オフセット輪転印刷機(書籍・出版用を含む)の
事業(開発・生産・販売・サービス)を譲り受ける
2002 つくばプラント第1期工事完了
ハイテクノロジーマシン「リスロンS40」開発
2003 全生産拠点・テクノサービスセンターでISO14001の認証取得完了
2004 第55回全国カレンダー展で「内閣総理大臣賞」受賞
B縦半裁オフセット輪転機「システム35S」を開発
2005 つくばプラント第2期工事完了し、取手プラントを全面統合
2006 コモリ・プリンティング・マシーン・シンセン・リミテッド設立
2007 IGAS2007で四六全判オフセット枚葉印刷機「リスロンS44」を発表
2008 drupa2008で菊全判オフセット枚葉印刷機「リスロンSX40」を発表
2009 つくばプラント第3期工事が完了、 関宿プラントを総合するとともに
「小森グラフィックテクノロジーセンター」を拡張スペース内にオープン
2010 IPEX2010で菊半裁寸延オフセット枚葉印刷機「エンスロン29」を発表
2011 「H-UV」日本印刷学会技術賞を受賞
菊全判オフセット枚葉印刷機「リスロンG40」を発表
2012 A全判オフセット枚葉印刷機「リスロンA37」を開発
コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社とグローバル販売契約を締結
ランダコーポレーションとナノグラフィに関するグローバル戦略的提携に同意
小森機械(南通)有限公司設立
プリンテッドエレクトロニクス(PE)向けグラビアオフセット印刷機「PEPIO F20」「PEPIO R20」を発表
菊全判両面オフセット枚葉印刷機「リスロンGX40RP」開発
2013 A全判反転機構付オフセット枚葉印刷機「リスロンA37P」開発
2014 経済産業省が発表した「グローバルニッチトップ企業100選」に選定
東海ホールディングス株式会社(現「株式会社セリアコーポレーション」と現「株式会社セリアエンジニアリング」)の株式取得(子会社化)
コモリ・サウスイースト・アジア設立
コモリ・マレーシア設立
菊全判オフセット枚葉印刷機「リスロンGX40」開発
2015 菊全ワイド/四六全ワイドプログラム油圧クランプ大型断裁機「Apressia CT115/CT137」発売
29インチ枚葉UVインクジェットデジタルプリンティングシステム「Impremia IS29」、菊全判寸延自動平盤打抜機「Apressia DC105」発表
2016 菊半裁/菊半裁寸延オフセット枚葉印刷機「リスロンG26/G29」発表、
「H-UV」シリーズに「H-UV L(LED)」ラインアップ
2017 四六全判両面オフセット枚葉印刷機「リスロンGX40RP」開発



Copyright © 1999-2017. KOMORI Corporation. All rights reserved.